logo

調査・証拠収集は探偵へ!

浮気調査・企業調査・素行調査等のあらゆる行動調査はお任せを。その他、盗聴器発見調査や各種調査に対応しております。 「こんな相談なんだけど・・・」といったことも、まずはご連絡ください。ご相談は無料です。

探偵について

探偵とは

探偵とは何をする人なのでしょうか。

テレビや小説、漫画などでは難事件を推理し解決していますが、実際はどんなことをしているのでしょう。


探偵業務の定義

探偵業の業務の適正化に関する法律(探偵業法)では第2条で探偵の業務をこのように定義しています。

(定義) 第二条 この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。

引用元:e-Gov 法令検索

つまり、

「依頼を受け、聞き込み・尾行・張り込みなどにより調査し、その結果を依頼者に報告する」

そんなことを生業としている者を探偵ということができそうです。

また、これらの業務を行うにあたり、公安委員会に届け出をする必要があります。

現在、探偵は業務(聞き込み・尾行・張り込みなどにより調査)を行い、推理した結果を報告するといったものよりも進み、 訴訟に通用する「証拠収集」までが一般的なものとなっています。

聞き込み・尾行・張り込みと探偵業法にある通り、難事件を推理によって解決する頭脳労働というイメージよりも 創意工夫しながらも体力勝負の側面も大いにある肉体労働の割合が高いものと言えます。


探偵・興信所・調査業社

探偵・興信所・調査業者と呼び方は様々です。

元々は探偵と興信所は成り立ちが違い、

・興信所は「銀行に企業の信用調査などの需要が増えたことで設立されたもので、 身分を明かした上で企業に対する調査を行っていた」と言われています。

・探偵は「刑事を退官した人物が個人の依頼を受けて、身分を隠して刑事時代に培った捜査方法を活かしての調査を行っていた」 と言われています。

現在では呼び方が違うだけで、皆一様に「探偵業法」に従い届け出を行い、同じような業務を行う「探偵」という感じになっています。

探偵業界

探偵案内

探偵についてのご案内

探偵とは

探偵とは

探偵とは何をしている人なのか。その定義やルーツなど

探偵業界

探偵業界

謎の多い探偵業界。どんな業界なのかなど

見えない価値(探偵選びの難しさ)

見えない価値(探偵選びの難しさ)

探偵の情報が表に出ることはありません。各探偵のどこに差を求め、どうするとその情報を手にできるのか

探偵の選び方

探偵の選び方

どのような探偵がいいのか。その見極め方とは

証拠の重要性

証拠の重要性

証拠は「高品質」でなければ意味がありません。探偵による証拠収集の方法やCPIの手法の違いなど。調査についての専門的な内容も多数。

探偵の調査費用

料金案内

探偵業界の調査料金についての解説など。高品質な調査を誠実な料金にてご案内しております。